スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志村喬さんの展示会に行ってきました

こんにちは。
先日、日本橋にある東京国立近代美術館フィルムセンター 展示室でやっている展示会に行ってきました。
高倉健さんが傾倒していた俳優さんのお一人。いぶし銀感がたまらない俳優さんですね。
残念なことに私はほとんど知らない方です。栄太郎ののど飴のCMで微かな記憶があるくらい。
「勉強してきなさい。」と健さんからお声掛け頂いた准くん。
志村さんの生家があった兵庫県生野には記念館がありますね。24時間テレビでも訪れていました。
いつか行ってみたいと思っています。
そんな私に嬉しいニュース。日本橋で志村さんのお姿に触れることができるなんて!
失礼ながら作品も全く見たことがなく、お写真だけチラリという。健さんから繋がれた俳優としての心が知りたいというだけ。
どんな素敵な方なのか期待が高まりました。

黒澤監督に愛された俳優さん。数多くの作品に参加されていて、「生きる」という作品では初の主演を務めていました。
もうなんというか、残されている様々なもの全てに当時の温度というか感情が滲み出ている感じでした。
見ていると自然と涙が溢れてきました。。歳かな。え。。
志村さんの一見堅物のような外見とは違い、周囲の人を温かく見守り、愛されている姿が感じられます。
黒澤映画を支えた一人。監督とのお手紙も見ることができて、志村さんへの信頼と期待が綴られていました。
准くんも作品を作るときには監督やスタッフの方とたくさん話し合っているんだよねー、なんて思いながら見させて貰いました。

志村さんと奥様の夫婦愛もステキでして・・
お子さんがいらっしゃらなかったとの事で、本当にお二人仲良くされていた様子も垣間見られました。
結婚前の手紙も置いてありまして、なんだか照れてしまうほど。敬語で綴られている中に早くまた会いたい、好きという事が伝わってきてもうねー(//▽//)。。
奥様が「生きる」を鑑賞されてこんな事を仰ってました。
「本当にいい映画でした。志村を一俳優として見られる。そして、いい役者だなーと思う。私が言うとおかしいかしら?おかしくてもいい。本当にそう思うのだから人様がなんとおっしゃってもいい。私は正直にそう思っている。」
はぁ・・素敵じゃないですか??
もう胸がいっぱいになりました。
映画を愛し奥様を愛し、そしてたくさん愛された志村さんを少し知ることができて幸せな気持ちになりました。
これも准くんのファンになったから。こんな気持ちにもさせてくれるんだなー、と感謝です。


 

おセンチにもなりまして。。
准くんは幼い頃から大人の男とは。。と模索しまくって生きてきたと思っています。
大人の男。かなり素敵な男性になったと思ってます。私なんかが言わなくてもいい事ですけど。
今はかなり成熟して、日本の心を伝える、繋げていくという俳優としての在り方を考えていると。。

目標とする人の背中ばかりを追っている印象があって、それは少し可哀想と思っているんです。
ちゃんと面と向かって言葉を聞きたかったんじゃないか、笑いかけて欲しかったんじゃないかとすごく思うんです。
尊敬する先生や師匠との貴重な出会いもあるし、それをもって余りある関係を築けているとは思います。

でも最初の大人の男であるお父さんには思春期や仕事をし始めた頃に父親からの言葉を聞きたかったんじゃないか。
俳優として努力し続ける姿を見ていてくれた高倉健さんとは現場で色々と勉強しながら、たまにはお酒を酌み交わしながら健さんの人となりに触れたかったんじゃないか、と思ってしまって。
それが叶わず、それでもひたすらに頑張る准くんの姿に泣けてきちゃって。
勝手にこんな事思っているだけなんですけど。

最近は後輩くん達を可愛がるラブネタ苦手なゴリパー兄さんの様子が多岐に渡って見る事ができてますけどね。
要らん心配をしちゃう私でした。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しーな

Author:しーな
Vб大好き!准くん押しですが、メンバーみんな大好きです♪
寅さん地区在住のアラフォーです。皆様どうぞよろしくお願いします☆

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
コメント嬉しいです♡
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
こんにちは!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。