スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONGS ~僕らが歩んだ20年~

こんにちはー。毎日うだる様な暑さですね。
皆さん、体調崩していませんか?
24時間の番宣と20周年の特集やらで雑誌にTVにてんてこ舞いですよね。
週末には北海道と大阪の公演のチケット発送お知らせメールもきました。メールだけです。←
いよいよツアーが始まるんだという想い。今年はちょっと複雑です。
とっても楽しみにしていたアニーバーサリーイヤーのコンサートですが、運営側との距離というか方向性が自分とは違っていて、寂しいというかなんでかなー・・と思う事も多いです。
メンバーの感謝の気持ちを伝えたい。という言葉に嘘は無いと信じていますけど、どうしたら6人に会えるんだろうとグルグルしています。

さて、SONGS。
素晴らしかったですねー。30分じゃ足りない。足りない。。足りないよー!!!
披露された曲の選曲も良かったなー♪
MFTPから始まるメドレーはコンサートのようでした。剛くんが先頭で一列になって扇形に広がるところは鳥肌が立ちます。
続いて、テイクミー、ハニビ、スカリミとダンスナンバー。本当に昔より今の方が振りをビシッと揃えて本当にかっこいい。パフォーマンスの成熟は6人の今までが凝縮されていて、たまらない気持になりました。
愛なんだ、WA~もここへきて歌の持つ力を感じています。というのも20周年を記念して各テレビ誌やエンタメ雑誌のせいですが。メンバーが今までリリースした曲の事を各誌で語っていますので、それに感化されているというね。
本当に多様な楽曲をもつV6。それぞれ個性的な声なのに、絶妙な歌割やアレンジなどで6人の歌声が合わさるととても魅力的になるという。
そして新曲のWait for You
未来へ向けての曲という。健くんが“泣けるEDM”と言っておりましたね。泣けます。これからも一緒に・・・と言ってくれてますから。言わずもがな着いていきますよ。
あー・・会いたい。6人に会いたい。会いた過ぎて泣けてきますです。。アハハ。

やっぱり長くなりましたので、座談の感想は追記にて。
この日は志村動物園でのゲストにも剛くんが出ておりました。
市原ぞうの国へもチャリTを完成させるために行ってました。ゆめ花ちゃんというゾウさんが描いていたなんて!!しかも上手。
ゆめ花ちゃんに筆を渡す剛くんの優しい表情にもじわわーん。ついでに星になった少年のランディのエピソードで号泣。。
とにかくこんがり剛くんの優しい表情にキュンキュン致しました。

SONGS・・・泣けてきちゃうな。。そんな事を准くんが言ってしまう。
この日は剛くんに泣かされっぱなしでしたね。
普段はシャイなメンバーの中でも特にシャイで寡黙であろう剛くんが沢山メンバーについて語っていました。メンバーそれぞれ語っていましたけど、この日は特に剛くん。
ちょっと泣きすぎて頭痛が。
私が言うのもなんかよく判らないし違いますけど、ここ数年の准くんの活躍は凄まじくて、一般の人からすればイノッチと准くん以外何してんの?なんて言われがちなV6(こんな事書きたくないーーーー。。)。何でもしてるわい!コノヤロー!!とフンガフンガしていた事もあります。
メディアという括りの中では大きな扱いをされる映画界での活躍、満を持しての大河の主演。
この先も大作への出演、オファーも続くと思います。
そう。大作故の責任は図り知ることはできなくて。数字に追われ、時間に追われ、ただただ大変なんだろう、という事しか想像できない。
剛くんはもう少し判っていると思いますが、そこは准くんの仕事への敬意なのか簡単に「判るよ」と言わないと感じました。そして、そんなプレッシャーの中で仕事をしている准くんに6人で居る時くらい何も考えずに笑って欲しい、と言った。
最初は色々あったに違いない。でも一緒に居るうちに認め合って今があって。。
もう、何描いてんのか収集つかないです。
とにかく良いお兄ちゃん達に囲まれて、准くんはとても幸せだなと。本当に良かったねと。

この6人の関係性の尊さ。胸がぎゅっとなりっぱなしでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

志村どうぶつえんの剛くん、昔、そういえば象使い修行してましたね。
象への優しい態度、そして躊躇なくさっと象に乗っちゃうとこかっこよかったですね。
本当に、、、V6って学校へ行こうを通して色んな経験してきましたよね。今、色んな沢山の後輩グループが番組を持ってますが、V6の学校へ行こうほど、面白い番組はまだ無いですね。
今のV6ってさ、グループ活動してんの?とか、イノッチと岡田くん以外仕事してんの?とほんとよく言われますし、今までもV6ファンって伝えると何で?V6?って言われてきました。
でも、先日のSONGSでは、個々の活動を紹介してくれて、グループとしてV6の今を伝えてくれて、嬉しかったです。
いつもは適当発言してる(笑)剛くんがすごく真剣な発言をしてて、誰よりも深い言葉を発してて、感動しました。
ライブ本番直前に全て出す!と言ってたのも剛くんでしたし。
ファンに対してもメンバーに対しても本当に深い愛情を持ってる剛くんに泣かされました、、、。
准くんのこともお兄ちゃんとして愛情を向けてるのが、今や凄い俳優さんになった准くんにとってはホッとできる存在なんだろうな、と思うと泣けてきました。
新曲のWait for You、、、、歌詞、じっくり聴いてるとV6の今までと今が描かれてるようで泣いてしまいます。
この人達のファンでいてよかったと本当にかみしめています。
ファンが増えちゃうと、、、困りますけど、、、V6の素敵なところが伝わってよかったな、と思えたSONGSでした。

Re: No title

♪tomokoさん

こんにちは!毎日暑いですね。
この日は剛くんの日でしたー。
ゾウの鼻にさらっと絡んで触れあう姿と表情の優しさに、剛くんの本当の姿を見られたような気がします。
学校へ行こう。本当に楽しい番組でした。SONGSでも言われていましたが、あの時期にメンバー個々の方向性やグループとしての活動の変化の時期だったからと。長く続いた番組が終了するにあたってメンバーもどうなるのかという思いがあったのは、ファンと同じではないけど、そうなんだ。。と少し驚くと同時に嬉しかったです。
最近の活動でV6再燃の様子ですがこれまでは、まだやってたんだみたいな事も思われていたり不遇の時代でしたね。大袈裟かもですが。たくさんの人がいる中でこの6人を好きになって本当に良かった思っています。
20周年を迎えられたのはメンバーのたくさんの想いがあってぶつかりながら、認め合って、尊敬して、泣いて笑って、長い時間を過ごしてきたという自信もあるのかな。
これからも6人が届けてくれるものをしっかり受け取って応援していきましょうね!
なんだかお返事になっていなくてスミマセン。暑さのせいです←ヲイ
プロフィール

しーな

Author:しーな
Vб大好き!准くん押しですが、メンバーみんな大好きです♪
寅さん地区在住のアラフォーです。皆様どうぞよろしくお願いします☆

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
コメント嬉しいです♡
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
こんにちは!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。